« 冬の花火!におびえるうちの子達。 | Main | 尾は口ほどに物をいふ。 »

2004.02.16

冬のお祭り。

花火があがったのは、「火振りかまくら」という小正月行事の開催の合図でした。
 桜が有名な、とある町のHPより。↓↓

http://www.town.kakunodate.akita.jp/

 以下、引用。
毎年2月14日に行われる「火振りかまくら」は、雪の中に華麗な火の輪が踊る幻想的な祭りです。
火振りは、炭俵に1mくらいの縄を結び、その俵に火を付けて縄の先端を持ち、自分のからだのまわりを振り回すものです。 

 ・・・髪の毛と上着を焼いてしまう危険があるため、いつも完全防備でおっかなびっくり参加してたことと、甘酒を飲むのが主目的で参加していた記憶しかないけど、最近は観光客用に2日間開催するほどになりました。
東北観光の際には、ぜひお立ち寄りください。都合がつけば案内もしますよー。

|

« 冬の花火!におびえるうちの子達。 | Main | 尾は口ほどに物をいふ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17034/203006

Listed below are links to weblogs that reference 冬のお祭り。:

» 「桜に関する無謀で野望な企画」にあなたも参加しませんか〜 [abc〜zまで]
現在桜前線が北上中ですが、その春の訪れをblogでやってしまおうと言う企画をうみさんが考えられて、現在参加者を募集しております。 桜の写真や記事やグッズや食べ物... [Read More]

Tracked on 2004.02.21 at 02:16 AM

« 冬の花火!におびえるうちの子達。 | Main | 尾は口ほどに物をいふ。 »