« だるいにゃーーーー。 | Main | 微妙な距離感。 »

2005.07.03

ミュージカルバトンもらったよ。

最近、いろんなバトンがブログ界を駆け巡っているようですが、うちも少し前にいただいてました。
うみさん@静かに燃える海から声がかかったので、テストを受けるつもりで書いてみます(・ω・)ノ

ミュージカルバトンとは、海外のBLOGを発端とする、音楽に関するトラックバック企画のようです。 受け取ったらいくつかの質問に答えて、5人のBLOGERにバトンタッチするという企画です。

では、はじめまーす。

●コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量:
入ってません!!私の場合、調子にのってたくさんDLしそうで。先日、HDDをクラッシュさせたばかりで懲りてますので、今後もないかなー。
いろんな方の記事を拝見しましたが、何にも入ってない人って少ないですね。

●今聞いている曲
部屋ではほとんど聴かなくなりました。電車にも乗らないし、車でCDをかけるかラジオを聴くか。
今は、テレビの音を聴いてます(女子バレーのアメリカ戦を見ながら編集中)

●最後に買ったCD
森山直太朗/傑作撰

有名なのは『さくら(独唱)』なんでしょうけど、ワタシは『生きとし生ける物へ』と『愛し君へ』が好きで、車で熱唱しています(〃∇〃)

●よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
車の中でヘビーローテだったCDからチョイスしました。『広く浅く』なので、趣味はめちゃくちゃです。

1.土濃塚隆一郎/POEM

この方、ワタシと同郷、同世代のフリューゲルホルン奏者。数年前まで、山手線の駅前で路上ライブをやってました。私はそこでファンになって、ライヴハウスにも2回足を運んだんですけど。
『POEM』は本人のオリジナル曲。センチな気分の時にはすごく良いです。夕方から夜にかけてのドライブにぴったり。
収録されているCDは↓

2.ポルノグラフィティ/Mugen

アキヒトくんの声が好きです。独特ですよね。
『Mugen』は2002年日韓W杯のときに、国営放送さんでテーマ曲になってましたね。
仕事をしながらよく口ずさんでたんですね。ワタシが東京の職場を辞めたのが同年6月だったこともあり、印象に残ってます。

3.ポルノグラフィティ/アゲハ蝶

ラテン系の軽快な曲ですが、コード進行は短調な感じだし、歌詞は切ない。いい曲ですよ。

4.アルチュニアン/トランペット協奏曲

突然ですが、クラシック。学生時代に、現在もプロで活躍されているトランペットの方を呼んで演奏した曲なんです、というのが思い出。その筋の詳しい人じゃないとわからない曲なんですが、いろんな人が演奏している中で、ワタシの手元にあるCDの演奏者はナカリャコフくんのです。
あの、ロシアの可愛い顔の男の子。(今だと、大河ドラマで彼の演奏を聴くことができますね。)
けど、演奏はものすごいです。
以前、この曲を生で聴いたんですが、全然苦しそうに吹かないんですね。あっさり、淡々と。

収録されているCDはこちら↓
アルチュニアン!~ロシアのトランペット

5.森山直太朗/紫陽花と雨の狂詩曲

アルバムに入っていた曲です。
他の曲と違って、ポップな曲でキュートな歌詞だったので印象に残ってます。
恋する男の子の気持ちが可愛く表現されているんですよね。
ここ秋田は、今が紫陽花の季節だしということもあって選んでみました。

収録されているCDは↓

・・・この記事を書いてみて、想ったこと。
いろいろ興味を示して、一方では飽きっぽいワタシの性格には難しい質問のような気がしましたが、なんとか書くことができました。
ジャンルは問わずなんでもイイと思ったらワタシにとっては好きな音楽なんですよ、感覚だけで判断するので。
けど、それなりに傾向があるんですね。それが声だったり、曲の雰囲気だったり。
ということがわかりました。

あと、使うことはないかなあと思っていたアフェリエイトの機能を試してみたくって。
なんだか、ごちゃごちゃしちゃいましたけど。

・・・次のバトンを渡す5人を探すのは不可能なので、TBPへ繋ぎます。

|

« だるいにゃーーーー。 | Main | 微妙な距離感。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17034/4809740

Listed below are links to weblogs that reference ミュージカルバトンもらったよ。:

« だるいにゃーーーー。 | Main | 微妙な距離感。 »