« 仔猫って可愛いね。 | Main | 子ニャン日記;2006年3月5日-6日。 »

2006.03.05

子ニャンに白血病宣告。

子ニャン日記;2006年3月3日-4日。

3月2日、18時半ごろ家から電話。
『子ニャンが血を吐いているんだけど。』
残業どころではなく、帰宅して状況を把握。血痰のような嘔吐物を見せてもらい、診察用に写真を撮った。
食べ物を吐いた様子はない。1日寝ていたからとのこと。

私以外は猫たちの扱いに慣れていない家族。けど、3月3日の朝には文句一つ言わず子ニャンを動物病院に連れて行ってくれた。私は運を天に任せる気分で仕事に行った。

ほどなく、携帯に連絡が入る。
『極度の貧血で輸血が必要だから1日入院。白血病、疑陽性だって。』

・・・orz。去年、ワクチンうったじゃん。

悶々としながら1日仕事をして帰宅し、検査データを見せてもらった。
赤血球が180万。無いに等しいほど低い。ヘモグロビンも低かったとか。
・・・一歩遅れたら死んでたかもな。うちの家族に大感謝。
先生の所見欄には、白血病による骨髄機能低下が起こした貧血とメモしてあった。

4日、子ニャンを引き取るついでに親ニャンの血液検査をお願いした。エイズ・白血病とも陰性。よってワクチンを打ってもらった。
子ニャンと対面。なんとなくやつれて見える。
先生からは、もう治らないけどできることをやっていきましょうと言われた。
まずは薬を10日間。抗生物質、ステロイド、健康食品をそれぞれ1日1錠ずつ。

うまく飲ませられるかしら?不安を覚えつつ帰宅。

黒猫たち。;病院から帰宅してぐったりしている子ニャンの様子が気になる親ニャン。
IMG_4473_1

子ニャン;点滴と輸血治療のため、2日間ほとんど食事せず。けど、自分で水を飲んでくれた!
IMG_4474_1

子ニャンは治療の疲れもあって、ぐったり。
しばらくそっとしてから、注射器で猫用ミルクを少し飲ませ、薬を飲ませた。錠剤を飲ませるのはワタシには難しくて、ぬるま湯に溶かして注射器で吸い上げて飲ませた。かなり嫌がったけど。

そんな訳で。

これだけ大騒ぎして、実は病気でも何でもなかった!なんてオチがつけば幸せ。

・・・けど、そんなことはないだろうな。

これから記録代わりに、子ニャンの様子をここに掲載していこうと思います。

|

« 仔猫って可愛いね。 | Main | 子ニャン日記;2006年3月5日-6日。 »

ペット;子ニャン」カテゴリの記事

黒猫たちの闘病記。」カテゴリの記事

Comments

はじめまして、さかと申します!
子ニャンが白血病なんですかぁ(>_<)
人間みたいに悪いところを言えないのが、苦しいですよね。
でも、家族の方が発見してくれてよかったですね!
これから大変だと思いますが、頑張って下さい!

Posted by: さか | 2006.03.05 at 11:54 PM

えぇ~~~!!!ほんとですか!?
すいません、ご無沙汰しておりました、mari@虹色な気分です。
ちゃんとワクチン打ってたのに、白血病だなんて・・・。

私には何も出来ないけれど・・・。
同じ猫ブロガーのお友達に『たたかう、猫!』というブログで
白血病とたたかってるにゃんこちゃんがいます。
こないだ宣告を受けてから1年を無事に迎えたんです。
サプリとかステロイドのこととか、いろいろ参考になることも
あるかもしれないので、よかったら見に行ってみてください。
http://goma-meeco-maluna.seesaa.net/

子ニャンさん、ほんとに間違いであったらいいね。
はたぼー。さん、がんばって!
子ニャンさんが早く元気になることを祈ってます。
が( ̄□ ̄)ん( ̄ー ̄)ば( ̄△ ̄)れ(。 ̄O ̄)♪


Posted by: mari | 2006.03.06 at 12:06 AM

うちのにゃんとそっくりさんなので、すごく心配です。
猫は具合が悪くてもひとりでじっと耐えるから、普段の様に
わがまま言っていーんだよ、って言ってあげたいです。
お仕事しながら看病大変ですね。
子ニャンさんが早く良くなります様に。

Posted by: はつもも | 2006.03.06 at 04:04 PM

お久しぶりです。シロちゃんを引き取った里親のやまだです。
このサイトは度々訪問させていただいておりました。
子ニャンさんが大変なことになっていたとは驚きです・・・。
うちのシロも昨年末からやたらに吐きまくり、吐血したので病院に連れて行ったところ「胃潰瘍」と診断されました。(血液検査はありませんでした)通院3日投薬10日で、完治しました。多分・・。
子ニャンさんも胃潰瘍くらいの間違いであってほしいです。
看病する側も精神的金銭的にも負担がかかると思いますが、頑張ってください。
シロちゃんの場合は現在8.4キロあるんでバスで病院に行くまで、肉体的にも疲れ果てました・・
良くなるように祈っております。

Posted by: やまだ | 2006.03.08 at 05:36 PM

コメントありがとうございました。今は普段通りの生活にもどって落ち着きつつあります。

>さかさん
はじめまして。テンプレつながりですね
家族の存在は本当にありがたいです、感謝!

>mariさん
ご無沙汰です<(_ _)>
まるきちさんちは時々覗いてます。1年経過したというエントリに勇気付けられました。教えてくれてありがとう。いっぱい応援してくれてありがとう。頑張るよっヽ(`Д´)丿

>はつももさん
そうなんですよね、ただ丸くなってじっとしているだけだから、かわいそうなんですよね。体調が整って『にゃあ』ってしゃべったの聞いたら嬉しかったんですよ。

>やまださん
いやあ!コメント嬉しいです。血縁のある猫の病気のことなので、メール差し上げようかと思っておりましたから。シロちゃんも胃潰瘍だったんですねー。うちは親子仲が最近悪かったので、子ニャンも急性胃炎かなあと想像してたんですけどね・・・

通院は、幸いこちらでは車で移動できるので楽ですよ。

シロちゃんも子ニャンも、高齢猫に差し掛かってきましたしねえ(^-^;
これからもいろんなハプニングが起こるんでしょうね・・・

Posted by: はたぼー。 | 2006.03.08 at 07:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17034/8954862

Listed below are links to weblogs that reference 子ニャンに白血病宣告。:

« 仔猫って可愛いね。 | Main | 子ニャン日記;2006年3月5日-6日。 »