« 再び八戸へ。 | Main | 子ニャン日記;内出血? »

2006.04.10

ピアノと一体化?黒猫たち。

久々に癒される2ショット。

Img_4555_1

ピアノが好きというよりは、暖かいお部屋で見晴らしがよいからピアノに登るだけと思われる黒猫たち。
珍しく2匹そろったーヽ(´▽`)ノ

Img_4550_1

この状態でピアノをならしてもびくともせず。弾いたのは『ねこふんじゃった』。
(だって他に弾けないものー)

|

« 再び八戸へ。 | Main | 子ニャン日記;内出血? »

ペット;黒猫たち。」カテゴリの記事

Comments

黒いピアノに黒猫の姿、ウットリ~!
映画とか小説っぽくていいなぁ。
子ニャンちゃんも、養生大変そうだけど、
元気にしててよかった!

↓にもあったけど、薬あげるのは苦労しますね。
もっと猫自ら「くれくれ!」ってねだるくらいに、
美味しい味に出来たらいいのに。
見た目も、キャットフードっぽいとかね。

Posted by: うこ | 2006.04.12 at 07:26 PM

ついでにピアノの掃除もしてくれる?
子ニャン元気そうだねー。
ヨカタ(*´д`*)

Posted by: micio | 2006.04.13 at 12:44 PM

こんばんは。
仲良くピアノでまったり、良いですねぇ。
子ニャンさん、元気そうで何よりです。
ところで薬ですが、うちのモモも薬もらってきても飲まないんですよね。医者に相談したらバターに粉々にした薬を混ぜて、口のまわりに塗ると舐めるので体内に入ると聞きました。その効果はバッチリでした。

Posted by: homme | 2006.04.14 at 12:35 AM

こんにちは、はじめまして茶菜子と申します。
黒猫に引かれてやってきました。
可愛いですね、二匹のそっくりの黒猫さん。
うちは、白いのが二匹います。

Posted by: 茶菜子 | 2006.04.18 at 08:24 PM

>うこさん
すっかりサボってしまってゴメンナサイ。
ピアノはね、最初は怖がってたけど
猫もなれてくるもので、弾いていても平気でピアノの上で寝るようになったのよー、いい絵でしょ(*´д`*)

>micioさん
掃除どころか、毛だらけにしてくれます(´・ω・`)
子ニャンは、やっぱり病猫です。詳しくは新しい記事で。

>hommeさん
まだまだ寒いですねえ。
弘前あたりも桜は遅いんじゃないんでしょうか?
ところで、薬を飲ませるのにだいぶ慣れました、ワタシ。
ちょっと上を向かせて、口をあけて錠剤をポトンと落として、口をふさいで、喉をさする。
猫にとっては拷問でしょうけど、1分かかってないのでヨシ!としてます。

>茶菜子さん
ようこそ( ・ω・)ノ
シーちゃん、尻尾がホワホワ!
うちも白猫の兄弟猫がいるんですよ。里親さんにひきとってもらいましたけどね。いつかまた飼いたいなあと思ってます。
また、遊びにきてくださいね♪

Posted by: はたぼー。 | 2006.04.22 at 09:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17034/9528316

Listed below are links to weblogs that reference ピアノと一体化?黒猫たち。:

« 再び八戸へ。 | Main | 子ニャン日記;内出血? »