« 蕪島 | Main | ピアノと一体化?黒猫たち。 »

2006.04.09

再び八戸へ。

今夜のおかず、特大ホッケと岩海苔。
Img_4568_1

仕事の忙しさに辟易していたここ1週間。
9時ごろ帰宅した先週の木曜日。
『今度の日曜日さー、お魚買いにいかなーい(´ー`)?』
と、母と妹。
まさかなあ、と思ったけど本当に出かけちゃいました。お隣青森県は八戸まで。

昨秋に旅行で訪れた町。今回は時間効率のよさと体力温存モードで新幹線で出かけました。
家族3人。3人だと回数券が使えます。多少は切符代を安くできるし。
8時45分の新幹線に乗り、盛岡経由で八戸へ。10時半ぐらいには到着しちゃいました。

八戸駅から今日の主目的地である八食センターまでは100円の路線バスで。
お魚柄のド派手なバスが早速ブロガーのココロをくすぐってます。
が、しかし。
デジカメにはバッテリが入ってませんでした(´・ω・`)
数日前に充電して、充電器にいれたままでした。疲れているな、自分。

母と妹の失笑を買いつつ、バスが出発。10分程度で現地に到着しました。
朝ごはんもろくに食べずに来たので、早速ご飯を食べることに。

向かい側の回転寿司の混雑ぶり(11時の時点で30分待ち)が気になりつつ、空いているお店に入りました。
それでも握りのネタがすべて甘くて美味しい♪
大満足です。

買い物といってもそんなに沢山買うわけじゃないので、12時すぎには用が済んでしまいました。
母から
『せっかく来たんだから、太平洋を眺めて帰ろうよ』
と提案があり、タクシーで20分ほどの蕪島に向かいます。

060409_1241

カラスを威嚇するためにみんなで飛び立ったウミネコ達の姿。卵を守るため。

060409_1245

春から夏にかけて、産卵のためにウミネコがここに戻ってきているんだそうです。
丁度いいときに訪れた!
これから気候が良くなるにつれてもう少し数が増えるそうで、空から降ってくる糞をよけるための傘が必要なんだとか。

ちなみに、下のエントリのウミネコのアップの写真。背景に見える白い物体が全部ウミネコでした。
ああ、どうしてデジカメがここにないのーorz

これで、今日の旅は満足ヽ(´▽`)ノ
八戸駅まで、運転手さんの案内を聞きつつ、町の雰囲気を眺めながら戻りました。
夏のシーズンには海で遊ぶお客さんが多いので道路も混雑するとか。種差海岸ではウニとアワビが取れるんだとか、今の八戸駅は元の東北本線の尻内駅で、合併して八戸市になった場所だとか、元の八戸駅は今の『本八戸駅』というところで、こちらが町の中心だったとか。
短い時間でいろんな話しを教えてもらいました。

14時の新幹線に乗り込み、17時前には自宅着。
今日食べたホッケは油がのっていて美味しかった。というより、こんなに油がのったホッケは初めてだったかも。

|

« 蕪島 | Main | ピアノと一体化?黒猫たち。 »

おでかけ」カテゴリの記事

Comments

このほっけ・・・めちゃくちゃ美味しそう

Posted by: なつ | 2006.04.10 at 05:28 PM

久しく食べてないですねえ。脂ののったホッケ。大きいですか?オホーツク海で大きなホッケというのは30cm以上ないと大きいとは言いません。でもこのホッケも十分美味しそうです。日帰りの小さな旅も楽しいですね。ところでこのホッケは親ニャン子ニャンには皮もあたらなかったのかな。

Posted by: | 2006.04.10 at 09:11 PM

>なっちゃん

旨かったー♪ぱさぱさしてなくて。

>惑さん
こんばんは( ・ω・)ノ
そうですね、20センチぐらいだから大きくないのか。
山暮らしの私たちにとっては、なかなか出会えない大きさなんですけどね。食生活も微妙に違うし、驚きの連続です。
うちの猫たちですか?子ニャンはもともと人の食べ物は食べないのですが、親ニャンは匂いをかいだだけで、全く興味なしでした。珍しくw

Posted by: はたぼー。 | 2006.04.10 at 11:30 PM

肉厚で美味しそうなホッケですね!
食べたいです!

Posted by: BENELOP | 2006.04.12 at 11:51 AM

>BENELOPさん
美味しかったですよ♪
それより、コメントありがとうございました。
不動産関係のブログだったのでちょっと驚き。

Posted by: はたぼー。 | 2006.04.22 at 09:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17034/9503217

Listed below are links to weblogs that reference 再び八戸へ。:

« 蕪島 | Main | ピアノと一体化?黒猫たち。 »