« 猫の写真展に参加します。 | Main | 暑い夏の終わりと夏バテと。 »

2013.08.14

ひさびさの通院。

子ニャンさんの大口。
0001_1

大したことではなかったようなんですが。

31日の夜中から急に子ニャンさんの鳴き声がかすれるようになりました。最初は風邪?それとも何か喉に引っかけた?と思い受診したものの、血液検査では異常なし。

前足の内側の爪を何かに引っかけたのか、出血した跡があったけど時間の経過とともにかさぶたになりました。獣医さんにも診せたけど問題なし。

時間の経過とともに細くて高い声は出せるようになったものの本来の張りのある声ではなかったこと、喉を鳴らしたり鳴いた後に必ず舌なめずりをしたり唾を飲み込むような動作が見られたこと、やたら毛づくろいするのが気がかりで1週間後に再診しました。

獣医さんの診立てでは、歯肉炎で痛いのではとのこと。確かに奥歯周囲が赤かったし、カリカリに混ざっているしらす干しは避けて食べていました。(それでもその味のフードが好きなのが困りもので)

そこで、化膿止めの注射(2週間効果が続くとか)とステロイドの注射を打ってもらい、デンタルバイオという口内環境を整えるサプリをもらって受診終了です。サプリは毎日1粒飲ませています。

ダメなら麻酔かけて歯石とるから連れてきてと言われたけど、今のところ様子見です。

鳴き声は、まだ違う気がしますが通院した1~2週間のころよりは明らかに元気になりました。なんだかわからないけど苦しかったんだろうなあ。

猫って我慢するからなあ。

それから。

子ニャンさんが順調に老化していることに気付かされた血液検査。
異常なしって言ってもらったけど、2年前と比べたら腎機能が落ちていました。正常値ギリギリです。
確かに水を飲む量が増えたもの。
うわー。

今は元気になったからいいけど、飼い主はちょっと落ち込んだ1~2週の出来事でした。

|

« 猫の写真展に参加します。 | Main | 暑い夏の終わりと夏バテと。 »

ペット;子ニャン」カテゴリの記事

黒猫たちの闘病記。」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17034/57989471

Listed below are links to weblogs that reference ひさびさの通院。:

« 猫の写真展に参加します。 | Main | 暑い夏の終わりと夏バテと。 »