ペット;子ニャン

2013.11.04

外の空気を吸いたい子ニャンさん。

最近は夕方や日が落ちて暗くなっても外に行きたいと仰せになるようになりました。
0022_1

一時期、うちの周りに沢山いた野良ちゃんたちがいなくなったせいなのか、外のパトロールに行きたがる子ニャンさんです。でも、範囲は決めています。よその家に行かれても困るし、お隣のワンちゃんがこちらに遊びに来ることもあるので。

試しにリードをつけて一緒に外にでるようにしましたが、リード自体は前より嫌がらなくなりました。
14歳のニャンコです、運動不足解消には良いかしら^^

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2013.10.14

子ニャンさん、14歳。

バリバリ爪とぎしたらごらんのとおり。
0018_1

長い毛に埋もれてよくみえない首輪。
0019_1

9月9日で14歳。長生きしてくれてありがとう。
今年は爪とぎと首輪をプレゼントしました。
爪とぎは気に入ってくれてるみたいです^^

過去の子ニャンさんお誕生日更新↓
2011年
2010年
2008年
2007年
黒猫たちの闘病記
黒猫たちのヒストリー

| | Comments (24) | TrackBack (0)

2013.08.14

ひさびさの通院。

子ニャンさんの大口。
0001_1

大したことではなかったようなんですが。

31日の夜中から急に子ニャンさんの鳴き声がかすれるようになりました。最初は風邪?それとも何か喉に引っかけた?と思い受診したものの、血液検査では異常なし。

前足の内側の爪を何かに引っかけたのか、出血した跡があったけど時間の経過とともにかさぶたになりました。獣医さんにも診せたけど問題なし。

時間の経過とともに細くて高い声は出せるようになったものの本来の張りのある声ではなかったこと、喉を鳴らしたり鳴いた後に必ず舌なめずりをしたり唾を飲み込むような動作が見られたこと、やたら毛づくろいするのが気がかりで1週間後に再診しました。

獣医さんの診立てでは、歯肉炎で痛いのではとのこと。確かに奥歯周囲が赤かったし、カリカリに混ざっているしらす干しは避けて食べていました。(それでもその味のフードが好きなのが困りもので)

そこで、化膿止めの注射(2週間効果が続くとか)とステロイドの注射を打ってもらい、デンタルバイオという口内環境を整えるサプリをもらって受診終了です。サプリは毎日1粒飲ませています。

ダメなら麻酔かけて歯石とるから連れてきてと言われたけど、今のところ様子見です。

鳴き声は、まだ違う気がしますが通院した1~2週間のころよりは明らかに元気になりました。なんだかわからないけど苦しかったんだろうなあ。

猫って我慢するからなあ。

それから。

子ニャンさんが順調に老化していることに気付かされた血液検査。
異常なしって言ってもらったけど、2年前と比べたら腎機能が落ちていました。正常値ギリギリです。
確かに水を飲む量が増えたもの。
うわー。

今は元気になったからいいけど、飼い主はちょっと落ち込んだ1~2週の出来事でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.02.24

記録を残すこと。

2/24子ニャンさん。
Img_5324_1_1

今更ながら、子ニャンさんの撮影に高画質モードを使ったことがないと気が付き。
RAWで撮影してみました。
jpegに変換しないとここにupはできませんが。

同じような写真ばかり、ヘタレ写真ばかりになるだろうけど、目の前に被写体がいる限りカメラは構えようと思うのです。いなくなったら撮れないしね。親ニャンの写真、最後の1年あまり撮らなかったんだよな・・という反省がワタシにカメラを構えさせているようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.02.17

日曜の嘆き。

働けど働けどなおわが暮らし楽にならざり
Img_5306_1

ぢっと手を見る
Img_5300_1

こんな日々が続く今日この頃です。
だから用事のない休日は寝子になって寝るのが幸せなのだ。
Img_5308_1

忙しいうちが華だ、明日からまた頑張ろうワタシ。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

2013.02.04

凛とした猫。

Img_5283_1

猫であり、寝子。

寝ている時間が長くなりました。
ワタシは一緒に寝てます。早く部屋に戻ってきて寝よう、とよく呼び出されます(^^)

顔はキリッとしているつもりですが、実は眠いときの顔です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.01.24

猫だって寒いのは苦手。

Img_5200_1

もう13歳ですからね(^_^;)

この冬は12月の初めに膀胱炎で受診、年末にも再発→たまたま残っていた抗生物質1つ飲ませて観察、1月に入ってから再発→薬だけもらう
という流れが続いています。
幸い、腎臓が悪いわけではなさそうです。
エサも今まで通り、市販の良く食いつくエサで大丈夫とのこと。

トイレに何回も入ってソワソワしてる様子が可哀想だったんですよね。

早く春にならないかな。身体も洗ってあげたいし。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2013.01.10

2013年。

子ニャンさんのマイペースさを見習いたくなる。
Img_5223_1

どんなに寒くても、日差しの暖かいところを見つけるとリラックスする子ニャンさんです。

例によって今年の初エントリは誕生日までずれこみました。
昨年は13本しか更新してない・・・月1ペースです^^;
それでも、ツイッターもそうなんですけど、ライフログみたいなものなのでブログとツイッターは今年も細々と続けたいと思います、ある意味生きてる証拠ですから。

携帯をiphoneに変えてからカメラを構えることが減ってしまいました。
今年はもっとカメラと戯れたいですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2012.08.21

我が家の猫トイレ2012。

_1

8年前のエントリと違うのは場所が違うのと、ニャンとも~を買ってみたこと。
でも、ニャンとも~は稼働率低いのです。なぜか。
ずっと使っているトイレの方が稼働率高い。
相変わらず隅っこに立ってしてますし、屋根付きのトイレでは時間がかかる作業をしているようです^^;

子ニャンさんは砂をかけないで出ていくことが多いです。

何かの番組で砂をかけないのは警戒する他者がない、女王様だから、という解釈を見たような気がしますが・・・これいかに?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.08.19

寝床が変わっても。

昨年、リフォーム中に家族で雑魚寝していた部屋。
Img_4563_1

同じく。
Img_4566_1

そして現在のワタシの部屋。
Img_4951_1

猫はどこでも適応しますね(^^)
さて、ワタシも寝ますか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧